`

唇/口もと

唇の縦しわが気になる方や薄い唇を少しボリュームアップしたい方には、ヒアルロン酸注入が適しています。
テープやクリームの麻酔をしてから注入いたします。効果持続は3ヶ月間ほどになります。一方、厚い唇を薄くしたい方には、口唇縮小術にてボリュームダウンいたします。また、口角を挙げたい方には、ボツリヌストキシンを口角下制筋に注射します。

あご

あご先をすっきりとさせたい方には、ヒアルロン酸注入が適しています。
あご先がシャープになると小顔効果が生まれ、お顔全体の印象が若々しくなります。ヒアルロン酸注入は、麻酔が不要で施術時間も5分ほどで終わる施術です。施術しながら鏡で見ていただき注入量を加減いたしますのでお好みの形にすることができます。ダウンタイムはほぼありません。1年~1年半ほど効果が持続します。

あご先の梅干しじわが気になる方には、ボツリヌストキシン注射が適しています。
下唇を上に挙げた時に梅干しじわが出るのは、オトガイ筋という筋肉が過剰に収縮していることによります。ボツリヌストキシン注射にて、梅干しじわが改善しすっきりとしたあご先になります。ダウンタイムはほぼなく、6ヶ月間ほど効果が持続します。



料金表






 

診療のご案内Medical Care

治療法から探す